ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
気になる水滴、スーッと吸い取る

洗面台をいつでもサラサラ快適に。珪藻土素材の歯ブラシスタンドをニトリで発見したのでご紹介します。

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
春の新商品

珪藻土は、植物性プランクトンや藻などの殻が化石化して堆積したもの。表面に微細な穴があり吸放湿性に優れているため、バスマットやコースターにも活用されています。


フランフランの珪藻土コースター
水まわりで人気の珪藻土

ニトリで展開されていたのは、ブラシ1本用の「珪藻土ハブラシスタンド」(370円)と4本収納できる「珪藻土ハブラシスタンド 角」(1,102円)、「珪藻土ハブラシスタンド 丸」(740円)の3種類。いずれも表面はすべすべとした白い珪藻土素材が採用されています。

フランフランの珪藻土コースター
1本用と角型をご紹介

1本用スタンドは適度な重みがあり、歯ブラシが倒れず安定して立てかけられます(画像の歯ブラシは18cm)。ホワイト、グレー、ターコイズのカラーバリエーションがあるので家族で色分けしても良いですね。

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
家族で色分けしても
(画像はターコイズとグレー)

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
底まで全体が珪藻土素材

4本用スタンドはステンレスのカバー付き。いずれも水に濡れると色が濃く変化しますが、表面はすぐに乾いてサラサラの手触りになりました。反対側に染みだすこともなく、洗面台がいつも乾いた状態に保てそう。

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
洗面台になじむシンプルなデザイン

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
「珪藻土ハブラシスタンド 角」

ニトリ「珪藻土ハブラシスタンド」
色はしばらく残りますが、表面はサラリ

汚れたら水洗いもOK。水に長時間浸けたり、落として割ったりしないよう注意が必要ですが、新生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?※表記価格はすべて税別